Mr.K 秘密の標本箱

拘束具をこよなく愛するMr.Kのブログ(準備中)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

From Yumi's Factory

 2001年ころ、貞操帯と純潔維持手法を扱ったサイトの「純潔研究所」というところによく行ってました。貞操帯を中心に、色々な海外の貞操と純潔を守るための道具が紹介されたり、掲示板で活発に意見が交わされる興味深いサイトでした。このところ、リニューアルにつき、休止されているみたいです。
 そこのリンクからたどって、Yumi's Factoryというサイトを見つけました。金属製の手製の枷を紹介してあるところでした。しかも、オーダーメイドで製作もしてくれるとの事で、早速お願いしてみました。
 しばらくすると、黄金色に輝く、この世にひとつしかない、極上の拘束具がやってきました。きちんと手入れして、今も大切に使っています。
 ここで、注意事項ですが、金属製の枷は、取り扱い方を間違うと、肉体にかなりのダメージを与えてしまう事があるので、素人は手を出さない方が懸命かもしれません。力のかかり具合によっては、凶器となる事もあります。かならず、力を面で受けるようにしなくては危険なのです。市販の皮製の枷は、ある程度無理な力が加わっても、素材によって分散されますが、金属製は一点に集中してしまうため、拘束する時は、力の配分を考えながら束縛しなくてはなりません。

ym01.jpg ym02.jpg lc07.jpg
 写真左は、手枷です。女性の手首というのは、意外と細く、こんなのが入るのかな?と思うくらいでした。
 中央は、足枷ですが、素足での採寸ではなく、ブーツを履いた上から拘束できるように、直径を大きめに作ってあります。足の細い女性なら、膝上に着ける事も可能です。また、二の腕を拘束するのにも使えるようにしましたが、腕には少し大きかったみたいです。
 右が実際にブーツを履いた上から着けてみたところです。

ym03.jpg ym04.jpg cf01.jpg
 首枷です。丸型の大きな南京錠も付けて頂きました。かなり迫力があります。蝶番は2ケ所にありますが、3点固定なので、かなり安定感がありました。
 南京錠を変えるだけで、全く違った雰囲気になります。タバコの箱くらいある大きな南京錠がとても似合います。両側に付いている南京錠は、他の拘束具との連結をするために付けてもらいました。
 鍵を通す穴に殆ど遊びが無いので、グラグラする事が無いのが、素晴らしいところです。職人の業ってところですね!

ym05.jpg cf04.jpg cf07.jpg

 作って頂いた枷全員集合の図。この4つと鎖を使っただけでも、かなり色々な体位での拘束、シチュエーションが楽しめます。 
 Yumi's Factoryさんのサイトは、体調不良で休止中ですが、一日も早い復帰を、お祈りしております。
 
スポンサーサイト
  1. 2002/09/02(月) 18:34:11|
  2. BONDAGE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<From O氏 | ホーム | 同人ソフト歴>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrk69.blog104.fc2.com/tb.php/27-a007b7c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mr.K

Author:Mr.K
愛車のMARKII、TOURER-V改のTOURER-Kです。
デチューンかよ!?
 
misterk69@gmail.com
↑メールはこちらまで^^

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。