Mr.K 秘密の標本箱

拘束具をこよなく愛するMr.Kのブログ(準備中)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Water Bondage

 WaterBondageは、その名のとおり、「水」を使った責めを見せるBDSMサイトです。HOGTIEDと運営会社が同じ姉妹サイトなので、嗜好は似ています。
 日本のSM系のビデオは、まず見られないジャンルなので、ツボにハマる人も多いようです。以下、気に入ったシーンを紹介しておきます。
 また、この会社の運営するアダルトサイトは、日本の同系列サイトと違って、視聴の制限とか無いので、会員になると、過去の全部の動画、映像を見ることができます。ちまちま小出しにしたり、過去の動画は見せないというサイトが多い日本の業界も、これくらいスケールが大きければもっとユーザーは増えると思うのですが。


wb01a.jpg wb01b.jpg
基本は、枷や縄を使っての拘束&水責めです。水攻めは、高圧の水をかけるものから、水の入ったタンクへ漬ける、水を重石代わりに使う等、様々なバリエーションがあります。アルミやステンレスならともかく、鉄製のアイテムは、錆びないようにするのが、大変ですね。

wb01a.jpg wb01b.jpg
水を使った責めで一番素敵なのは、この絵でしょう!少しずつ水の量を増やすにつれて、局部への刺激が増して行きます。見ていてドキドキしますね。

wb01a.jpg wb01b.jpg
ボールギャグと違って、リングギャグを装着されての水かけは、かなり苦しいと思います。口を閉じる事が出来ないので、無理やり水が入ってきますから。右の写真は、頭を固定されて、長時間、上から水の雫を垂らされるという責め。これが意外とキツいのです!

wb01a.jpg wb01b.jpg
頑丈な鉄製の枷で拘束されたまま、水中へ沈められるシーンが多いのもこのサイトの醍醐味です。水中で拘束を解こうともがく仕草は、とても色っぽいですね。

wb01a.jpg wb01b.jpg
首、手、足、腰、すべてを鋼鉄の枷で拘束施錠され、鎖で繋がれた状態で、水槽に入れられ、水量がどんどんと増していく図です。女優さんの、半分死と隣り合わせの迫真の演技はもう鳥肌モノです。

wb01a.jpg wb01b.jpg
大きくかなり水深のあるプールを使った責めもあります。手足をキツく縛った状態で、腰に錘を付けられて沈められたり、鍵の付いた鉄下駄を履かされた上に、首に錘を付けられて沈められたり、スケールが違います!

wb01a.jpg wb01b.jpg
バスタブを使った水没シーンです。小説とかではよくあるシーンですが、実際に見れるのは、ここだけ?でしょう。女優さんは、出演契約をするときに、どういう書類にサインするのか、興味深々ですね。

wb01a.jpg wb01b.jpg
水中で、脱出するために、枷や鎖、南京錠を掻き毟るところは、映画のワンシーンのように美しいものがあります。もう、初めて見た時は、涙が出ました。

wb01a.jpg wb01b.jpg
鉄製の頑丈な檻に閉じ込められての水没シーン。助け出すのにもかなりの時間を要しますから、タイミングを誤ると、ホント危険ではないのえしょうか?また檻の上部まで水が迫ってきて、助けを求めるシーンとかも、至高のワンカットです。

wb01a.jpg wb01b.jpg
回転する鉄製の板に張り付けにされての拷問シーン。中世のお城の地下室では、毎夜このような楽しいパーティが開かれていたのでしょうか?

wb01a.jpg wb01b.jpg
鋼鉄のパイプに完全拘束されての水責め。右の写真は、水とは直接関係ないですが、鉄球のウェイトを局部で受け止める2人の競演。あまり悶えると、鉄球が動いて、さらに力が加わり、大変な事になるという仕掛けです。

wb01a.jpg wb01b.jpg
とにかく、スタジオセットが大掛かり。大きな駆動装置を駆使しての責め具がいっぱいです。同じ拷問器具でも、女優さんによって、違った反応があり、見ていて飽きません。

wb01a.jpg 
水中で脱出しようと もがく女性美に興味のある方は、必見のサイトでした。
 
スポンサーサイト
  1. 2007/04/04(水) 08:02:11|
  2. BONDAGE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<SAW3 -ソウ3- | ホーム | HOGTIED>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrk69.blog104.fc2.com/tb.php/20-98e6912a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mr.K

Author:Mr.K
愛車のMARKII、TOURER-V改のTOURER-Kです。
デチューンかよ!?
 
misterk69@gmail.com
↑メールはこちらまで^^

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。