Mr.K 秘密の標本箱

拘束具をこよなく愛するMr.Kのブログ(準備中)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

拘束具のあるべき姿

たくしこと「K」は、緊縛美、拘束美について日夜探求している、ちょっと変わった性癖の持ち主であります。ノーマルなAVだと、どんな美女が出演していても触手は全く動きません。が、こと気に入ったスタイルやシチュエーションの緊縛、拘束、ボンデージが1コマでもあれば、即ゲットという愚か者です。
 SM系のAVで使う拘束アイテムとして定番の、手枷、足枷、首輪等がありますが、それらは大抵どれも革製でズボンのベルトと同じような簡単な止め具が付いているだけです。
 縄等でギチギチに緊縛されてるのならともかく、それだけではちょっと手や口を使えば簡単に自分で外せてしまいそうです。自分のポリシーとして、拘束というのは、絶対に逃れる事の出来ない状況でなくてはならず、自らはともかく、第三者による束縛の解除の可能性が少しでもあれば、その価値を損なってしまいます。簡単には解くことの出来ない、金属製や金属を編み込んだ皮の拘束具で束縛され、施錠されていなくては、本当の意味での拘束では無いと思います。

皮枷1
定番の皮製足枷ですが、簡単に外すことができます。黒光りしていて、見た目は迫力あるのですが、拘束の実用性は低いです。
確かに、女優さんの皮膚への影響を考えると、現場では一番手軽ですけど・・・
ナスカンで止めるのは止めて欲しいです。

皮枷2
この全身拘束具もよく見かけますが、薄い皮で出来ているので、女の子でも少し力を入れれば、簡単に外れます。
 
スポンサーサイト
  1. 2002/08/12(月) 16:30:51|
  2. BONDAGE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<レインボーマン | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrk69.blog104.fc2.com/tb.php/2-9703e802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mr.K

Author:Mr.K
愛車のMARKII、TOURER-V改のTOURER-Kです。
デチューンかよ!?
 
misterk69@gmail.com
↑メールはこちらまで^^

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。