Mr.K 秘密の標本箱

拘束具をこよなく愛するMr.Kのブログ(準備中)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Devonshire Productions

DevonshireProduction は、美形のモデルさんのボンデージをビデオで販売しているサイトです。インターネットをはじめた頃、猿のように、ビデオを買い漁った記憶があります。当時は、まだストリーミング技術とか、鑑賞に堪えられる動画の圧縮技術が無かったので、ビデオテープでの販売が主な閲覧手段でした。最近はアクセスできませんが、どうなったのでしょうか?

dev01.jpg
このサイトは、レザーや枷を使ったボンデージ中心のサイトです。縄による緊縛も見ごたえありますが、主に金属製の拘束具をピックアップしてみました。この写真は、ウエストに深く食い込んだ枷に南京錠でしっかり施錠。お約束です。

dev01.jpg
このサイトの拘束には、よく貞操帯が出てきます。ある程度ストーリーがあるものもありますが、英語なので何を言っているのか分からないのが非常に残念です。

dev01.jpg
このサイトのモデルも美人揃いです。拘束から逃れようと、もがく姿がとても美しく表現されています。

dev01.jpg
GAGにアームバインダー、貞操帯、開脚バーと定番の拘束具で拘束された女性。無理をして少しずつ歩く姿がそそります。

dev01.jpg
両手を後ろで金属製の枷で拘束されています。外人さんは、手足が長いので、後手による拘束がとても映えますね。

dev01.jpg
日本はあまり見かけないハーネスギャグと皮製の全身拘束具を付けられ、開脚バーで足を広げられたまま固定されてます。足の長い外人さんだととても美しい拘束になりますね。

dev01.jpg
このサイトの使用している南京錠は、とても迫力があります。多い時は、一人の女性に10個以上使って施錠します。

dev01.jpg
すらっと長い足を開脚したまま拘束する足枷一体型のバー。一応このまま歩くことも出来ますが、その時の不自由さが、とても色っぽいんです。

dev01.jpg
日本でよく見かける全身拘束具と違って、しっかりしたハードレザーで作られているので、かなり力を入れてもがいても、食い込むだけで、絶対外れません。

dev01.jpg
全身ゴムで覆われた上に、貞操帯をガッチリ嵌められています。誰も触れない、自分でも外せない・・・というのが最高です。

dev01.jpg
このサイトも色々な金属製の枷が出てきて楽しめます。自分は中でもこの枷がお気に入りです。女優さんのことを思えば、内側が革張りになっているのがよいのでしょうけど。

dev01.jpg
この首と手を固定している枷もメジャーになりました。またおっぱいの大きな外人ならではの乳枷?も嵌められています。小型の南京錠がしっかり掛けられているのがかわいいですね。

dev01.jpg
ガチガチに金属製の拘束具で拘束された肉体美。このカッコでサウナにでも入れられたら・・ドキドキしますね。

dev01.jpg
この首の形に添って作られている首枷も素敵ですね。この姿でジャラジャラと悶えられたら、かなりきますね。

dev01.jpg
シンプルな拘束に見えますが、意外と自由度は少なく、要所をしっかり押さえてあります。手足を通してあるバーを何かで固定してあれば、パーフェクトです。

dev01.jpg
金属製の拘束具を体に付けられて、困っている金髪のお姉さん。自分の体の一部と化した金属片が美しいですね。

dev01.jpg
この拘束具は、なかなかそそります。この場合は後ろ手に拘束してますが、体の前で前屈姿勢で拘束する事もできるスグレものです。

dev01.jpg
このサイトは、どちらかといえば、レザーを使ったボディーハーネスものが多いです。密着感では金属よりも秀でていますけど、他人が簡単に外せるのが玉にキズです。。

dev01.jpg
ウエストにギチギチに食い込んだ鉄製の枷に南京錠。息をするのも苦しい責めです。縄では味わえない被虐感と絶望感があっていいですね。

dev01.jpg
日本人より口の大きな外人のお姉さんは、びっくりするような大きさのボールギャグや口の中で膨らむ器具を咥える事ができます。スレンレスの首枷もいいですね。

スポンサーサイト
  1. 2002/09/10(火) 18:14:11|
  2. BONDAGE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<insex | ホーム | まる一日、手枷のまま生活してみる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mrk69.blog104.fc2.com/tb.php/10-1c66f209
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Mr.K

Author:Mr.K
愛車のMARKII、TOURER-V改のTOURER-Kです。
デチューンかよ!?
 
misterk69@gmail.com
↑メールはこちらまで^^

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。